鞍馬寺「竹伐り会式」◆6月京都観光情報

大阪の皆様、おはようございます

京都きものセンター スタッフです


京都の観光情報のご紹介です

本日、ご紹介しますのは、

古都・京都でも有数の古い歴史を持つ、平安時代より伝わる行事、

鞍馬寺の「竹伐り会式」です

長さ4m×太さ10cmの竹を大蛇に見立てて、

2人1組に法師たちが分かれ、

竹を伐る速さを競い合います

左側を丹波座、右側を近江座と呼び、

弁慶被りの法師が山刀で一気に竹を切り落とし、

両座の1年間の豊凶を占う年占いの行事でございます

古い古い歴史と様々な伝説を持つ鞍馬のお山で、

風情に満ちたひと時を味わいながら、躍動的な催事が楽しめます



鞍馬寺
6月20日(日)14時~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック